ワクワークセンタープロジェクト

子どもの夢の数だけ事業をつくる!
ワクワークセンタープロジェクト!

Report

後日公開

About Project

ワクラーニングジャーニー2014年3月! Vol.06(2014.4)

WAKUWAKU DAY TO YOU!皆さん、こんにちは!ワクワーク森住です。
今回は、3月に実施したワクラーニングジャーニーについてレポートさせていただきます。

ワクラーニングジャーニーとは、ワクワークセンターでもメインの1つとして実施予定のプログラムで、参加者1人1人が、国籍・年齢・性別を超えて深く繋がり、共に新たなプロジェクトをCo-Creation(共創)する旅です。

今回は、日本の学生・社会人・フィリピンの若者とワクワークスタッフ、計約40名が参加しました。
2月のラーニングジャーニーを受けて、3月のジャーニーでは、以下の4つのプロジェクトを実施しました。

1. WAKU MAMA CAFE&BARプロジェクト
2. T-shirts Printingプロジェクト
3. 廃品を利用したリサイクルグッズプロジェクト
4. ワクワークセンタープロジェクト

WAKU MAMA CAFE&BARプロジェクトチームは、学校に通うために、WAKU MAMA CAFE&BARで働き、学費を稼ぎたい!そして夢を実現したい!というフィリピンの若者たちの想いとともにスタートしました。

そこで、実際に、WAKU MAMA CAFE&BARのリニューアル、オープンに向けて、1ヶ月カフェを閉めて、若者たちがトレーニングを受けながら、4月21日にリニューアルオープンをすることが決まりました。

また、実際に先日、お試しWAKU MAMA BARをオープンし、大盛況となりました!ぜひ、セブにいらっしゃる際には、WAKU MAMA CAFE&BARに遊びにいらしてください!今は、WAKU MAMA CAFEのお母さんと、新しく働く若者4人がトレーニングを頑張っています。

T-shirts Printingプロジェクトは、ビジネスウーマンになりたい若者が、ビジネスの経験を積みながら、お金を貯めて学校に行きたいという想いから生まれたプロジェクトです。こちらは、2月のジャーニーでのマーケティング調査結果を引き継ぎ、今回は日本からの学生たちと一緒に広報のためのプロモーションビデオを作成しました。今後はこのビデオを使って、フィリピン国内だけでなく、日本からも発注がくるような仕組みをつくっていく予定です。

廃品を利用したリサイクルグッズプロジェクトは、フィリピンのお母さんたちが現金収入を得る仕組みをつくることで、子どもたちが安心して学校に通えるようになるために生まれたプロジェクトです。実際に、いくつか試作品を作り、既にセブ島のなかでリサイクルグッズを作成・販売しているNGOや企業を訪問し、どのような製品をつくることができるのか、どのような製品であれば、日本でも売れるのか、優位性があるのかなど、調査をしました。今は、実際に2ヵ所にサンプル作成をお願いしています。クオリティーの高いプロダクトが出来上がってくるといいなぁとワクワク待ち遠しいです。

また、2月、3月とレポートさせていただきましたラーニングジャーニーは、次回は夏、8月の開催となります。
詳細は、またレポート内でご紹介したいと思います。現地の人たちと一緒に、国籍・年齢・性別を超えて深く繋がり、新たなプロジェクトをCo-Creation(共創)したいという皆さんのご参加、お待ちしております。

今回のレポート担当:
森住 直俊

みんなからの応援コメント

0 Comments

    100/100

    • Twitterで投稿する
    • Facebookで投稿する

    バックナンバー

    Vol.11(2016年7月)

    Blessing & Concrete pouring ceremony(セメントを流し込む行事)について

    Vol.10(2014年12月)

    WAKU SPORTS FEST & JAPAN FEST !!!

    Vol.09(2014年10月)

    ワクワークセンターの建設デザイン

    Vol.08(2014年8月)

    ワクワークセンターロレガに建設!

    Vol.07(2014年5月)

    ワクママカフェ~働くチャンスを若い世代に~

    Vol.06(2014年4月)

    ワクラーニングジャーニー2014年3月!

    Vol.05(2014年3月)

    ワクラーニングジャーニー2014年2月!

    Vol.04(2014年2月)

    アメリカ視察

    Vol.03(2014年1月)

    インドネシア視察

    Vol.02(2013年12月)

    ワクワークセンター提携美容院オープン!

    Vol.01(2013年10月)

    ワクワークセンター建設予定地決定!