ワクワークセンタープロジェクト

子どもの夢の数だけ事業をつくる!
ワクワークセンタープロジェクト!

Report

後日公開

About Project

ワクワークセンター建設予定地決定! Vol.01(2013.10)

WAKUWAKU DAY TO YOU!
みなさん、こんにちは! ワクワークイングリッシュの山田です。

今日は、フィリピンより第1弾のレポートをお届けします!

フィリピンの路上で働く子どもたちとの出会いから、一方的なボランティアや援助ではなく、彼らのエネルギーをつかって、彼らと共に夢と自立を実現する仕組みをつくりたい!と、2009年にオンライン英会話の株式会社ワクワークイングリッシュを設立しました。そして、2013年9月9日「0909(ワクワクの日)」で4年がたちました。

英会話事業は軌道にのった一方で、英会話事業だけでは、子どもたち1人1人の夢を実現することはできないため、もっと多くの子どもたちと共に夢を実現できる場をつくりたい!と、子どもから大人までが学び、働ける、ワクワークセンターの実現を目指しています。

ワクワークセンターでは、子どもたちの学びの場、子どもたちのお父さんお母さんへの職業訓練の場、そして、働く場の「ラーニング・トレーニング・ワーキング」の場を提供します。ワクワク学び、ワクワク働く場所…それがワクワークセンターです。このプロジェクトを通して、子どもたち1人1人が、生まれた環境に関係なく、誰もが、自分の心のワクワクに正直に生きていける社会、夢を実現できる社会を目指します。

そして、このワクワークセンターですが、2013年9月、Clothes for Smiles の支援を受けることが決まり、遂に構想が実現へと、動き出しました!

そこで、まずみなさんへご報告があります! ずっと探していたワクワークセンターの設立地が、やっと!決まりました。フィリピンのセブ島にあり、広さはなんと2ヘクタール! 山の中腹にあり、海も眺めることができる、とても気持ちのよい環境です。
今は草むらですが、数年後にこの場所が、1,000人の子どもから大人までが、毎日ワクワク学び、トレーニングを受け、働き、暮らしていく、そんなワクワク!愛のあふれるコミュニティになる、そんな姿が私には見えます。

また、プロジェクトの一環として、ワクワークセンターの建設を待たずにスタートする事業もあります。NPOふくりびさんと共同で、セブ島唯一の日本人経営の美容院となるDream Runway Salon & Spaを来月11月11日にオープンします! こちらの美容院でも、美容師になりたい!と夢見る学生たちがトレーニングを受けて働きます。来月詳しくレポートしますので、お楽しみに! これからも応援よろしくお願いします!

今回のレポート担当:
山田 貴子

みんなからの応援コメント

0 Comments

    100/100

    • Twitterで投稿する
    • Facebookで投稿する

    バックナンバー

    Vol.11(2016年7月)

    Blessing & Concrete pouring ceremony(セメントを流し込む行事)について

    Vol.10(2014年12月)

    WAKU SPORTS FEST & JAPAN FEST !!!

    Vol.09(2014年10月)

    ワクワークセンターの建設デザイン

    Vol.08(2014年8月)

    ワクワークセンターロレガに建設!

    Vol.07(2014年5月)

    ワクママカフェ~働くチャンスを若い世代に~

    Vol.06(2014年4月)

    ワクラーニングジャーニー2014年3月!

    Vol.05(2014年3月)

    ワクラーニングジャーニー2014年2月!

    Vol.04(2014年2月)

    アメリカ視察

    Vol.03(2014年1月)

    インドネシア視察

    Vol.02(2013年12月)

    ワクワークセンター提携美容院オープン!

    Vol.01(2013年10月)

    ワクワークセンター建設予定地決定!