女子サッカープロジェクト

女の子の生きていく力を育てたい! 女子サッカーチームを通じた、
途上国の女の子のエンパワメント。

Report

後日公開

About Project

ガーナサッカー協会登録チームのインタビュー Vol.20(2015.12)

こんにちは、プラン・ジャパンの楠です。ガーナでの「女子サッカープロジェクト」を担当しています。今回は、このプロジェクトに参加している女子サッカーチームで、ガーナサッカー協会に先日登録された「トゥム レディース」の選手たちのインタビューをお届けします。

このチームは、2014年11月にお伝えしたガーナ北部のアッパーウェスト活動地域の女子サッカー地区大会の準優勝チームで、優勝チームの「ワ レディース」とともにガーナサッカー協会の登録チームとして認められ、アッパーウェスト州内の女子サッカー公式戦に参加する権利を獲得しました。

トゥムは隣国ブルキナファソとの国境から約10キロメートルの位置にあるガーナ最北端の小さな町です。2015年5月、早速、試合後の選手の皆に集まってもらい、話を聞いてきました。

質問:トゥム レディースの在籍メンバーは何人ですか?

トゥム レディース選手1(以下 TL1、TL2など):13人です。

質問:メンバーの年齢層は?

TL1:15歳から19歳です。

質問:サッカーの練習頻度は?

TL1:月曜から金曜までほぼ毎日、夕方から練習しています。

質問:普段の練習メニューはどんな内容ですか?

TL1:ジョギング、ドリブル、1組2、3人でのパス練習、ヘッディングなどです。

質問:選手個人としてはどのようなトレーニングをしていますか?

TL1:私は朝学校へ行く前にジョギングをし、放課後も仲間とトレーニングをして集中的に筋肉とバランス力を養うようにしています。

質問:過去2ヶ月ほどで何試合対戦しましたか?そのうち何勝しましたか?

TL1:8戦6勝です。

質問:練習を続ける上で難しさを感じる面は何でしょう?

TL2:練習着が1組しかなく、予備がないことです。

TL3:洗濯用石鹸がないので、洗濯しても汗くささがとれなくて…練習着を着ていたら「この女の子、臭いわ」と言われてしまったことがあります。

TL4:自宅と練習場所が離れていて遠い子もいるので、練習に来るのが大変です。

TL1:栄養面です。サッカーの技術や体力の維持に必要なバランスのよい食事が摂れるといいのですが。

質問:女子サッカープロジェクトの支援者の皆さんに一言お願いします。

TL1:女子サッカープロジェクトを応援してくださりありがとうございます。私たちはこのような経験ができて、とても幸せです。一生懸命に練習して、ベストを尽くします。これからも応援よろしくお願いします!

少しはにかみながら答えていた練習に関わる悩みは、日本の10代の女の子たちが気になることと似ている点もありますね。中には身振り手振りを交えて、現在の状況や自分の気持ちを率直に発言する選手もいました。こんな風に積極的に自分の意見や気持ちを表現できるようになったことも、このプロジェクトによる成果のひとつです。

これから彼女たちはどのような活躍を見せてくれるでしょうか。お楽しみに。

今回のレポート担当:
楠 祐子

みんなからの応援コメント

0 Comments

    100/100

    • Twitterで投稿する
    • Facebookで投稿する

    バックナンバー

    Vol.25(2016年11月)

    ジンバブエでのガールズキャンププ

    Vol.24(2016年5月)

    ガーナのアッパーウェスト州でのガールズキャンプ

    Vol.23(2016年8月)

    バングラデシュでのライフスキルトレーニング!

    Vol.22(2016年7月)

    ラジシャヒ管区でサッカー大会を開催しました!

    Vol.21(2016年5月)

    バングラデシュでの強化合宿!
    強化合宿の様子や、周りのサポートについてお伝えします!

    Vol.20(2015年12月)

    ガーナサッカー協会登録チームのインタビュー

    Vol.19(2015年7月)

    バングラデシュで新たなサッカープロジェクトが始まりました!

    Vol.18(2015年6月)

    ガーナ女子ナショナルチーム(U-17)に選抜された選手のインタビュー

    Vol.17(2015年5月)

    ガーナサッカー協会登録チームが誕生!Report fromガーナ現地スタッフ

    Vol.16(2015年3月)

    サッカーと友人と勉強と。 Report from ジンバブエ現地スタッフ

    Vol.15(2015年1月)

    ジンバブエ、プロジェクト2年目に突入!

    Vol.14(2014年12月)

    私たちのコミュニティにもサッカーのフィールドができる!Report fromガーナ現地スタッフ

    Vol.13(2014年11月)

    決勝戦でのエール:Report from ガーナ現地スタッフ

    Vol.12(2014年10月)

    たかがサッカー、されどサッカー

    Vol.11(2014年9月)

    自分の新たな一面を見つけた女の子:Report from ジンバブエ現地スタッフ

    Vol.10(2014年8月)

    サッカーは男の子がするもの?!Report from ジンバブエ現地スタッフ

    Vol.09(2014年7月)

    女の子から変化の声が! Report fromガーナ現地スタッフ

    Vol.08(2014年6月)

    コーチも女性が大活躍! Report fromガーナ現地スタッフ

    Vol.07(2014年5月)

    選手のお宅訪問! バングラデシュレポート(2)

    Vol.06(2014年4月)

    バングラデシュ 準決勝レポート

    Vol.05(2014年3月)

    試合後の「ガールズ・トーク」ガーナ大会レポート(2)

    Vol.04(2014年2月)

    女の子のエネルギーが周囲にも伝わって…ジンバブエ訪問レポート(2)

    Vol.03(2014年1月)

    男子顔負けの熱い戦い!ガーナ大会レポート

    Vol.02(2013年12月)

    なぜ途上国でサッカー?ジンバブエ訪問レポート

    Vol.01(2013年11月)

    サッカー全国大会開催間近!