女子サッカープロジェクト

女の子の生きていく力を育てたい! 女子サッカーチームを通じた、
途上国の女の子のエンパワメント。

Report

後日公開

About Project

ガーナサッカー協会登録チームが誕生!Report fromガーナ現地スタッフ Vol.17(2015.5)

こんにちは、プラン・ガーナのメアリー・タークソンです。プラン・ガーナ国統括事務所で「女子サッカープロジェクト」を担当しています。今回は、ガーナ北部のアッパーウェスト活動地域内のホットな話題をお伝えします。

2014年11月にお伝えした同活動地域の女子サッカー地区大会の優勝チーム「ワ レディース」と準優勝「トゥム レディース」が、ガーナサッカー協会の登録チームとして認められ、アッパーウェスト州内の女子サッカー公式戦に参加する権利を得られました。

女子サッカーの向上を推進する同協会は、この「女子サッカープロジェクト」開始以来、両チームの選手たちが真摯に練習に取り組んでいる姿勢を評価し、そのサッカー技術や能力を認めたということです。ワ レディースに所属するマハマ選手は、「私たちのチームがガーナサッカー協会の登録チームになれたなんて…他のチームのもっと強い選手たちと試合ができるので、今から期待で胸がいっぱいです」と興奮ぎみに話していました。

トゥムに住むオピニオンリーダーのバンゴローリさん(62歳)は、「トゥム レディースの選手たちは我々の未来のスターですよ」と言っています。

両チームの選手たちは、コミュニティの応援を受けながら毎週日曜日に開催される公式戦でのプレイを楽しみにしていますし、試合はコミュニティにとっても楽しみな恒例イベントとして定着することでしょう。

ガーナサッカー協会は、ガーナ国内のプレミアリーグから1部、2部リーグまで全てのプロサッカーの試合を運営している独立した機関です。試合運営を通じて、優秀なチームや選手たちを国際的に活躍できるレベルにまで育成することを担っています。

同協会に登録されたチームのメンバーは、17歳以下のナショナルチーム(U-17)に選抜される機会も得られます。すでにワ レディースの選手2人はU-17に選抜されています。これは「女子サッカープロジェクト」自体にもよい影響をもたらし、両チームがあるそれぞれのコミュニティにおいて女の子の教育、キャリア開発の向上など、女の子たちの権利への意識啓発をさらに高めることにつながります。

今回登録された両チームの選手たちは、今後も学校での勉強を継続しながらサッカーの練習に励みます。コミュニティも彼女たちへの支援をしていくと言っています。女の子たちが教育を受けることは、将来、男の子たちと平等な機会を得られるために必要なことですから。

次回はU-17に選抜された選手の声をお届けする予定です。お楽しみに!

ワ レディース(青いユニフォーム)の選手とトゥム レディース(黄色いユニフォーム)の選手たち


2014年11月の決勝戦で対戦する両チーム

今回のレポート担当:
メアリー・タークソン

みんなからの応援コメント

0 Comments

    100/100

    • Twitterで投稿する
    • Facebookで投稿する

    バックナンバー

    Vol.25(2016年11月)

    ジンバブエでのガールズキャンププ

    Vol.24(2016年5月)

    ガーナのアッパーウェスト州でのガールズキャンプ

    Vol.23(2016年8月)

    バングラデシュでのライフスキルトレーニング!

    Vol.22(2016年7月)

    ラジシャヒ管区でサッカー大会を開催しました!

    Vol.21(2016年5月)

    バングラデシュでの強化合宿!
    強化合宿の様子や、周りのサポートについてお伝えします!

    Vol.20(2015年12月)

    ガーナサッカー協会登録チームのインタビュー

    Vol.19(2015年7月)

    バングラデシュで新たなサッカープロジェクトが始まりました!

    Vol.18(2015年6月)

    ガーナ女子ナショナルチーム(U-17)に選抜された選手のインタビュー

    Vol.17(2015年5月)

    ガーナサッカー協会登録チームが誕生!Report fromガーナ現地スタッフ

    Vol.16(2015年3月)

    サッカーと友人と勉強と。 Report from ジンバブエ現地スタッフ

    Vol.15(2015年1月)

    ジンバブエ、プロジェクト2年目に突入!

    Vol.14(2014年12月)

    私たちのコミュニティにもサッカーのフィールドができる!Report fromガーナ現地スタッフ

    Vol.13(2014年11月)

    決勝戦でのエール:Report from ガーナ現地スタッフ

    Vol.12(2014年10月)

    たかがサッカー、されどサッカー

    Vol.11(2014年9月)

    自分の新たな一面を見つけた女の子:Report from ジンバブエ現地スタッフ

    Vol.10(2014年8月)

    サッカーは男の子がするもの?!Report from ジンバブエ現地スタッフ

    Vol.09(2014年7月)

    女の子から変化の声が! Report fromガーナ現地スタッフ

    Vol.08(2014年6月)

    コーチも女性が大活躍! Report fromガーナ現地スタッフ

    Vol.07(2014年5月)

    選手のお宅訪問! バングラデシュレポート(2)

    Vol.06(2014年4月)

    バングラデシュ 準決勝レポート

    Vol.05(2014年3月)

    試合後の「ガールズ・トーク」ガーナ大会レポート(2)

    Vol.04(2014年2月)

    女の子のエネルギーが周囲にも伝わって…ジンバブエ訪問レポート(2)

    Vol.03(2014年1月)

    男子顔負けの熱い戦い!ガーナ大会レポート

    Vol.02(2013年12月)

    なぜ途上国でサッカー?ジンバブエ訪問レポート

    Vol.01(2013年11月)

    サッカー全国大会開催間近!