このプロジェクトについて

子供たちの未来を拓くプロジェクト

'Clothes for Smiles'プロジェクトは、ヒートテックとウルトラライトダウンの売り上げから10億円のファンドを設立し、未来をつくる子どもたちに夢と希望を提供していこう、というものです。ファンドのうち5億円はUNICEFへの支援に活用され、残りの5億円の活用方法はみなさんのアイディアの中から8つのアイディアが選ばれました。

このプロジェクトの審査員

投稿されたプロジェクトのアイデアは下記の審査員の厳正なる審査のうえ、実施内容を決定しました。

  • 安藤忠雄

    安藤忠雄

    建築家

    1969年安藤忠雄建築研究所設立。79年「住吉の長屋」で日本建築学会賞、93年日本芸術院賞、95年プリツカー賞、05年国際建築家連合(UIA)、10年文化勲章、ゴールドメダルなど受賞多数。 91年ニューヨーク近代美術館、93年パリのポンピドー・センターにて個展開催。イエール、コロンビア、ハーバード大学の客員教授歴任。97年から東京大学教授、現在名誉教授。 00年、「瀬戸内オリーブ基金」設立。11年東日本大震災復興構想会議 議長代理、「桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金」 実行委員長。

  • ムハマド・ユヌス

    ムハマド・ユヌス

    経済学博士

    1940年、バングラデシュ・チッタゴン生まれ。1983年にグラミン銀行を創設。マイクロクレジット(無担保少額融資)で農村部の貧しい人々の自立を支援する手法を全国で展開し、同国の貧困軽減に大きく貢献。2006年には貧困層の経済的・社会的基盤の構築に対する貢献でグラミン銀行とともにノーベル平和賞を受賞。2010年には、ユニクロと合弁会社「Grameen UNIQLO」を設立し、バングラデシュでソーシャルビジネスをスタートしている。

  • 川井郁子

    川井郁子

    ヴァイオリニスト / 作曲家

    国内外の主要オーケストラをはじめ、世界的コンダクター、チョン・ミョンフンや世界的テノール歌手ホセ・カレーラスなど共演。さらにジャンルを超えてジプシー・キングス、シーラ・E、バレエ・ダンサーファルフ・ルジマトフ、熊川哲也、フィギアスケートの荒川静香らとも共演している。 2008年にはニューヨークのカーネギーホール公演で、アメリカデビューを果たした。2010年には映画「トロッコ」で初の映画音楽を担当し、大阪アジア映画祭で音楽賞を受賞。2012年、映画「北のカナリアたち」の音楽を担当。 社会的活動として「川井郁子 Mother Hand 基金」を設立。

    川井郁子ホームページ(http://www.ikukokawai.com)

  • 柳井正

    柳井正

    株式会社ファーストリテイリング 代表取締役会長兼社長

    早稲田大学を卒業後、大手小売業勤務を経て、父の創業した小郡商事株式会社(現、株式会社ファーストリテイリング)に入社。 カジュアルウエアの「ユニクロ」事業を開発、全国展開し日本最大規模のカジュアルウエアチェーンへと発展させる。